【お役立ち情報】断然エステがダイエットよりも効果的

世間的に評判が高く、非常に効果があって痩せるダイエットを実践したみたところで効果が良いとは限りません。
結局のところダイエットに失敗をしてしまうことになり、それはそのダイエット方法が自分に合ってないのです。
例えばテレビや雑誌などといったもので取り上げられたダイエット方法に対して興味を持つことで実際に行なっている人って意外と多くいらっしゃることでしょう。
しかしそれは自分に合ったダイエットとは言えなく、ブームにのったダイエット方法なのです。
自分に自信を無くしてしまうと何事にもネガティブに考えてしまい、良い方向へ進むことが出来なくなってしまいます。
エステで美容術を受けることでずっと悩んでいた悩みが解消され、きっとポジティブな考え方が出来るようになるでしょう。 効果のあるダイエット方法というものは年齢、性別、また体型などにより異なっています。
まず最初に自分に合ったダイエット方法をしっかりと選んでいくことからダイエットを開始する為には必要なのです。

 



【お役立ち情報】断然エステがダイエットよりも効果的ブログ:19-04-10

夕食後、数時間経って、
寝る前に体操するのは、シェイプアップには逆効果です。

もちろん、
体操することによってカロリーが消費されますから、
体操後何も食べないのであれば
理論上、痩せる可能性はあります。

しかし、これはそもそも、
「シェイプアップしなければならないほど太っている人が持つ食欲」
を無視したやり方です。

なぜなら、
寝る前に体操すると
交感神経が刺激されてしまい目が覚めてしまうことと、
体操による空腹感によって、
夜更けに空腹を満たすため食べてしまうという
シェイプアップにとっては
最悪の事態を起こしてしまう可能性がかなりあります。

数日ならば寝る前に体操しても
何も食べずに過ごせるかもしれませんが、
そんな苦行のようなシェイプアップはいずれ破綻し、
ストレスによって暴飲暴食をしてしまう日がいつか来ます。

皆様は、こんな経験がありませんか?
体操した後、寝ようとしても寝られず、
夜更けに起きだしてラーメンを作ってしまったり、
コンビニにお菓子を買いに行ったり…

シェイプアップ中は、
夜更けに食べるのは厳禁だとわかっていても、
食べてしまう…そしてまた太る…

「寝る前に体操したら痩せる」という方法論に
食欲の概念が無視されているために起る悲劇ですね。

シェイプアップの基本が食欲の抑制であると考えるなら、
夕食をとってから数時間後、
寝る前の体操は行ってはいけないのです!

「寝る前に体操などせず、腹が減ってくる前に寝る」
これを心がけることが必要なんです。

この食欲を抑えるシェイプアップ方法を続けていると、
自然に早寝早起きになってきますよ。

このページの先頭へ戻る